相続・遺言・成年後見はこちらからどうぞ 相続遺言サポートオフィス ゆずりは 一般社団法人 日本想続サポートセンター
お問い合わせはこちらから

代表者コラム

2010年12月17日 セミナー講師

12月13日の月曜日に、当法人の山本芳昭が三菱UFJ信託銀行様の本店で
セミナーの講師を務めさせていただきました。
山本芳昭は、当法人の役員でもあり東京事務所の所長でもあります。
 
このセミナーは、三菱UFJ信託銀行の証券代行部様がIPO(上場)を目指す
企業様に定期的に提供するものです。
 
昨今の経済状況及び上場維持にかかる経費負担拡大などもありIPOをする
企業様が少なくなっていました。
 
しかし、徐々にIPOに向けて準備を進める企業様が増えつつあるということで、
私どもにIPOに向けて登記実務から見た
会社法についてのセミナーの依頼があったというわけです。
 
内容としましては、上場に向けての増資などの資本政策が役員・監査役様に
どのような影響を及ぼしてどのような変更登記を入れないといけないのか、
社外取締役の責任免除の登記について、ストックオプションの登記の注意点。
株主が少ないときの株主総会の手続きと、ベンチャーキャピタルなどの
第三者が出資した後の株主総会の手続きとの違いや注意点などを
実際の議事録の参考例を使いながらお話させていただきました。
 
山本は、会社法に関する著書
http://www.teihan.co.jp/new/newtitle0912.htm
や会社法実務の月刊誌情報へのコラムの寄稿依頼など著作物も多くなっています。
 
また、日本司法書士連合会が行う商業登記の全国研修の講師も務めており、
司法書士の商業登記の「実務」でも頑張っております。
 
私どもの事務所では、このように会社法に強みを持っていることが特徴です。
税理士の先生方、企業の法務担当者様にも実際の議事録作成・手続きの進め方などの
アドバイスがお役に立てると思います、是非一度ご相談下さい。
 
 
                            勝 司法書士法人
                            代表社員 勝猛一