相続・遺言・成年後見はこちらからどうぞ 相続遺言サポートオフィス ゆずりは 一般社団法人 日本想続サポートセンター
お問い合わせはこちらから

代表者コラム

2011年05月06日 一隅を照らす

五月に入り、季節も変わりゆく感じがいたします。
しかし、東日本では、震災の傷跡も癒えるときが来るのだろうかという状況が続いています。
 
日本の行き過ぎた個人主義、自分だけがうまくいけば良いという風潮に問題意識を感じていた方が多かったと思われますが、このたびの東日本大震災により、日本人の「人」に対する思いというような道徳観が大きく揺り動かされたのではないでしょうか。
 
お互いを思い、助け合う、人のため国のためそれぞれの場所で一所懸命に自分の役割を果たそう「一隅を照らす」という意識になる機会になれば良いと思います。
 
 
 
 
このたび、当法人の東京事務所長 山本芳昭が執筆した論文が、金融財政事情研究会(キンザイ)から出版されて掲載されました。
また、一度お目通しをいただけると幸甚です。
 
http://www.katsujudicialscribe.com/system/uploads/touki_jouhou594.pdf
 
このような実務の専門書に掲載していただけるのも、皆様からご支持をいただいて多くの経験を積ませていただいたからです。
本当にありがたく感謝申し上げます。
これからも、ご支援いただけますように宜しくお願い致します。
 
 
                            勝 司法書士法人
                            代表社員 勝猛一