相続・遺言・成年後見はこちらからどうぞ 相続遺言サポートオフィス ゆずりは 一般社団法人 日本想続サポートセンター
お問い合わせはこちらから

代表者コラム

2013年12月06日 大切なつながりを感じました

 

このところ毎日が猛烈に忙しく、更新が滞っている事を気にかけながら、そんな事を言っている間に今年も終わりが近づいてきました。

今日は、今年の心に残ることを2つお話ししたいと思います。

 

一つ目は、事務所の卒業生が結婚するという吉報を受け、結婚式に参加してきました。

結婚式当日は、その当時の仲間達が集まり、受付をしたり、たくさんの懐かしい仲間と昔話に花が咲き、この厳しい時代の中でまだつながっている関係性にとても嬉しく感動してしまいました。

そして、更に仲間の成長ぶりが見れてとても頼もしく感じました。

当時はどんなに大変でも、離れていても少しでも繋がっている人がいるという事は本当に財産だと感じます。

私達は、毎日が自分との戦いです。

特に、経営者は間違えるわけにはいかないというプレシャーを超えていく事が求められます。

そんな中で、ひと時自分を思い返させてくれる同じ釜の飯を食った仲間という存在があるのは私は恵まれているなと感じました。

友達は人生の肥やしだという人がいます。

居なくても大丈夫だけど、その存在は、人生をもっと豊かにしてくれる。

そんな存在が私達にいてくれる事に感謝します。

また、そんな存在として誰かの人生を豊かにする手伝いをする事が出来ていればもっと豊かなる事ができると、結婚式を心からお祝いしました。

 

2つは、社員旅行です。

東京事務所と大阪事務所のメンバーが長野に集まって善光寺参りに行きました。

少し呑み過ぎてしまいましたが、心を置ける仲間とのかけがえのない時間を過ごしたこと幸せの一言に尽きます。

信頼し合える仲間と、今度は依頼者に信頼してもらえる事務所にするために頑張りたいと思います。

 

今年も残り少なくなってきました。

最後まで体調管理に気を付けて良い新年をお迎えください。